屋外

もぐら退治モグランは値段が安く手軽に超音波撃退!

もぐら退治モグラン

もぐら退治モグランは地面に刺してもぐら被害から作物を守り追い払いたい時に最適な値段がリーズナブルなもぐら退治器です。

農業をされている方は畑がモグラに荒らされたら作物が育ちませんし死活問題になりますよね。

「畑をモグラに荒らされて作物が育たない」「モグラのせいで庭の地面がボコボコになる」などモグラ被害でお悩みの方はモグランで作物被害や庭を荒らされなくする対策をしてみるのも良いですね。

もぐら退治モグランはモグラ被害のある所に刺してモグラが嫌がる超音波振動で退治しモグラが近寄らない環境を作ります。

もぐら退治モグランはモグラを傷つけることがないので安心です。

モグランの効果範囲

もぐら退治モグランの効果範囲

モグランは忌避剤や煙幕ではなく、モグラが嫌がる超音波と振動でもぐら退治するから効果範囲が広く土を汚染しないので安心です。効果範囲はモグラが掘る通り道の深さで変わります。

モグラは聴覚が鋭く超音波を嫌がるので忌避剤や煙幕のようにモグラが慣れてしまうということがありません。モグラの通り道にモグランを設置することで効果を発揮します。

モグラには性格がある為効果を発揮するケースと発揮しないケースがあります。効果が感じられない場合はこまめに設置場所を変えながら経過観察をお願いします。

効果的な設置場所はモグラ塚や酷く荒らされている場所など被害の一番大きい場所の設置がおすすめです。

モグランの音

モグランは超音波振動でもぐらを退治するので音はそれほど大きくありません。

音の感じ方には個人差がありますがモグランの近くにいない限り音を感じることはあまりないでしょう。

モグラが地面を荒らす原因

モグラが地面を荒らす原因

モグラが地面を荒らす原因の1つにミミズがあります。モグラはミミズが大好物でミミズの多い土壌はモグラが地面を荒らすことが多く作物が育たないといったことが起こります。

土壌を良くして元気な作物を育てるのにミミズは必要不可欠ですが、モグラがミミズを食べてしまっては土壌もよくなりませんし元気な作物も育たなくなってしまいます。

またモグラを放置しておくとネズミを呼び寄せるから今度はネズミが作物を食べたりと悪循環に陥ってしまいます。

ネズミを呼び寄せる原因はモグラがいるからなのでモグラを退治しないことには悪循環を改善するのが難しなってしまいます。

日本に生息するモグラの種類

これから紹介する日本に生息するモグラは絶滅危惧に認定されているのが特徴です。絶滅危惧種のモグラを捕獲しても罰則はありませんが捕獲してもどうしようもありませんよね。

日本に生息しているモグラは・アズマモグラ・コウベモグラ・サドモグラ・センカクモグラ・ミズラモグラ・ヒミズ・ヒメヒミズがあります。

一般的なもぐら退治の方法は労力ばかり・・

一般的なもぐら退治の方法は労力ばかり

一般的なもぐら退治は・モグラが嫌がる臭いを含んだ忌避剤を地面にまく方法・煙幕でもぐらを退治する方法・トラップ(捕獲器)を仕掛けて捕まえる方法が一般的です。

これら3つの方法はもぐら退治でされてきた一般的な方法ですが、効果があるのは最初だけだったり、労力ばかりかかって効果があまりないなどがあります。

忌避剤を使うもぐら退治

忌避剤の場合、最初は効いても臭いの耐性ができて効かなくなることがよくあります。

忌避剤はニオイが強烈で犬など嗅覚が過敏な動物を飼っていると撒くことができません。

忌避剤の成分はナフタレンを使用していることが多く地面を汚染し作物が枯れてしまうこともあり、雨が降ると忌避剤の成分が薄まり効果がでにくくなってしまいます。

忌避剤は【地面を汚染する】【雨で成分が薄まり効果がでにくくなる】という点でまめに地面に撒かないといけないのでコストパフォーマンスも良くありません。

煙幕の煙でもぐら退治

煙幕の煙のニオイで退治する方法は最初は効果がありますがモグラが煙のニオイに慣れてしまいすぐに戻ってきてしまいます。

モグラは煙の臭いを嫌がりますが耐性ができてしまうと忌避剤と同様に撃退するのが難しいですね。

大量に発生する煙幕の煙は住宅が隣接している所では迷惑になるので推奨できません。

煙幕は使い方を誤ると火災になることもあるので燃えやすいモノが近くにないかなど注意が必要です。

トラップでもぐらを捕獲する

トラップ(捕獲器)を仕掛けてもモグラの通り道に設置しないと捕まえるのが難しいのが現状です。

一般の方がトラップを設置してモグラを捕獲する場合は鳥獣保護法により役所に許可をとらないといけません。

無許可でトラップを設置して害獣を捕獲した場合は鳥獣保護法に基づき、1年以上の懲役、100万円以下の罰金が科せられます。

捕獲器は取扱いを間違えると指をはさんでしまい怪我につながることがあるので注意が必要になります。

もぐら退治モグランの使い方

もぐら退治モグランの使い方

もぐら退治モグランの使い方はとても簡単です。単一電池4個をモグラン本体に入れ、後はモグラが通る本道付近の地面に挿すだけで対策できます。

もぐら退治モグランは単一電池4個で約半年間稼働するので忌避剤や煙幕よりコストパフォーマンスが良いのが特徴です。

作物を育てていて忌避剤を使うとニオイも強烈で作物が枯れてしまう恐れもありますし、煙幕なら作物に燃え移る可能性もあります。

もぐら退治モグランなら作物が枯れることもなく、燃えることもないので安心してもぐら退治ができるのでモグラ被害でお悩みの方におすすめです。

もぐら退治モグランで効果をより高める設置場所とは!

もぐら退治モグランの効果を高める設置場所

もぐら退治モグランは色んな場所に設置することができます。もぐら退治モグランの効果を発揮するにはもぐらの通り道に設置すると効果的です。

もぐら退治モグランを設置に最適な場所は庭や芝生・畑・田んぼ・ビニールハウス内など屋内・屋外の両方設置が可能です

モグランの値段

モグランの値段は1台で税込14,080円・2台で税込21,780円で販売しています。

もぐら退治モグランのキャンペーン

モグラン2台セットを購入するともう1台モグランがもらえるプレゼントキャンペーンを実施しているのでおすすめです。

もぐら退治モグランの2台同時購入で値段が22%オフになるのでお得になります。

もぐら退治モグランの保証

もぐら退治モグランの保証

もぐら退治モグランには安心保証がついています。モグランを使用しても効果がなかった場合は商品代金が返金される保証がついています。

※返金保証の詳細は返金保証規約の確認をお願いします。

キャッシュバック制度はモグランが実質無料で手に入る制度で毎月抽選で5名様にキャッシュバックされます。

キャッシュバックの条件は・もぐら退治モグランを設置した場所の写真を1枚・もぐら退治モグランを使用した感想(500文字)をメールで送信することでキャッシュバック制度に参加できます。

1年間品質保証はモグランの購入日から1年以内に故障した場合、新品のモグランに交換してもらえます。

※1年間品質保証の詳細は1年間品質保証制度の確認をお願いします。

-屋外

2020オメガ コピー(N級) タグ・ホイヤーコピー サブマリーナーIWC コピー(N級)

Copyright© 物販屋.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.